So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

美しい楷書・行書の書き方『万年筆で極める美文字』青山浩之(実務教育出版 ) [書籍]

すらすらインクが出る万年筆やなめらかなボールペンで字を書くと、普段より上手になったような気になります。
せっかくいい筆記具を手に入れたら、きちんときれいな字が書きたいと思い、美文字の書き方の本、ペン字練習帳を吟味しています。

評判のいい本でも、見本の文字が自分好みでないとやる気が出ません。

『万年筆で極める美文字』の見本の字は、自分がこういう字が書きたいと思っていた理想形です。
文字が美しく見えるポイントもわかりやすいです。
万年筆の取り扱いについての説明も丁寧にしています。
丁寧に書く「楷書」とさらっと書く「行書」、両方の書き方を説明してくれるのもありがたいです。
ほかの美文字練習帳に比べて取り上げる漢字は多くありませんが、ポイントを押さえて解説しているので応用が利きます。


『万年筆で極める美文字』
著者:青山浩之
出版社: 実務教育出版 (2016/11/16)
単行本(A5・ソフトカバー): 128ページ
本文2色カラー・オールカラー口絵16ページ
発売日: 2016年11月16日
定価 1,000円+税

万年筆で極める美文字 - 実務教育出版
(出版社商品情報)

巻頭には、万年筆の手入れ方法をカラー写真入りで丁寧に解説しています。

メインは美文字の書き方。
丁寧にかっちり書く「楷書」と、素早く滑らかに書く「行書」を説明しています。
基本の点画の力の入れ方、文字がきれいに見えるルールなどのメソッドを教えてくれます。
見本の字が大きく見やすくわかりやすいです。

巻末のとじ込み別冊「万年筆美文字練習帳」は、お手本を見ながら書き込み練習ができます。



万年筆で極める美文字
【アマゾン】

《漢字ブログ》
漢字分解~漢字の覚え方・書き方
漢字・日本語の雑学。漢字の要素・構造を分解して覚える。

人の名に使う漢字の読み方


nice!(1) 

nice! 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。