So-net無料ブログ作成

ハイテックC(ゲルインキボールペン )はインク保護のため横にして保管 [文房具]

ハイテックCはパイロットのキャップ式ゲルインキボールペン。
滑らかな書き味とクリアーな筆跡の極細ボールペン。
書くときは水性インクのようにさらさらして、乾くと耐水性になります。
ペン先は0.3、0.4、0.5ミリ。
私の筆跡では0.3は細すぎてインクが滑らかに出ないので、0.4か0.5を使っています。

ハイテックC | 筆記具 | ボールペン | ゲルインキボールペン | 製品情報 | PILOT

透明軸の本体に鮮やかなインクの色の組み合わせ素晴らしく、
グッドデザイン・ロングライフデザイン賞を受賞しています。

ボールペン [ハイテックC] | 受賞対象一覧 | Good Design Award

定価が1本200円近くて、普通のボールペンより割高なのでなかなか手が出ませんでした。
たまたま在庫処分で安く買ったのをきっかけに、いろいろな色のハイテックCを集め始めました。
カスタム多色ペンの「ハイテックCコレト」も持っているけど、書くときは単色が手になじんで>持ちやすい。

見た目がきれいなのでペンスタンドに立てて置いたら、夏の暑さでインクが出にくくなりました。

水性ゲルインクは、ペン先を上向きで立てておくとインクが下がって空気が入るらしい。
保管するときはペンケースなどに横向きにしておくのがよいそうです。
ペンスタンドにさしておくと取りやすいけど、書いている途中でインクが出ないのはいやなのでペンケースに入れておきます。

ハイテックC
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。